USボーカル巣鴨校のライブ

こんにちは、山本節子です。

先日、USボーカル巣鴨校のライブでした。

今回の曲は、「As Time Goes By」。

私の1番好きな曲です。

Image11


2曲目は、「Youve Got a Friend」

曲を紹介してもらい、デュエットで歌わせていただきました。

歌詞もリズムも素敵で、初めてのジャンルの曲にチャレンジ!

本当に音楽は、心が癒されます。notes

|

ニュージーランドのライフリデザインとワイン

こんにちは、山本節子です。

来年、第2弾のNZ Life Redesign Projectが立ち上がりました!

ぜひ、下記をご覧ください!

https://www.facebook.com/nzredesign/?pnref=story

それに向けて、NZに家族ごと移住し、ワインをつくられている小山浩平さんが、来日!

試飲会もかねて楽しい夕べが開かれました。

19399705_10207392975780903_61451046
緑、青、オレンジのラベルはそれぞれ葡萄の色を反映しているそうです。

今は白ワインだけ。

赤ワインは仕込み中!

今秋、出荷を目指しているそうです。
http://winestore.jp/search/item.asp?shopcd=17236&item=atamai-club2017

19429880_10207392976580923_29918282

コウヘイさんは、東京大学法学部卒業。

その後、東京とロンドンで金融業界を経験。

その後、一念発起をして家族でNZに行き、ワイナリーを創業・・・

なんと超エリートから大変身の方です!

時代を先駆けていらっしゃいますね。

コウヘイさんの話も面白く、ご本人も魅力的な方でした!

お話を聞けて、愉快な楽しい夕べでになりました。

ちなみに、同じNZでワイン造りの「コヤマ」さんという方がいらっしゃいます。

竜のラベルで、その方とは全然別の方です。

ワインの味も、まったく違うのでご注意ください!

同姓同名の人違いとは、本当に困ったものです。catface

|

子育て応援セミナー(in蕨市旭町公民館)

こんにちは、山本節子です。

今年も6月となり、早いもので1年の折り返し時期です。

昨日は、蕨市の旭町公民館で、「子どもの心をはぐくむほめ方・叱り方」のセミナーでした。

こちらは3年連続で実施させて頂いています。

毎年この時期に、2回のセミナーを行っており、3年連続で参加してくださっている方もいらっしゃいます。

みなさん熱心に温かく聞いてくださり、講師としても気持ちよく進めることができます。

Dscn13871
Dscn13862



来週は、「ママ・パパの心を軽くする子育てのコツ」をテーマに行います。

|

獨協大学の「60歳からのマネー&ライフプラン講座」

こんにちは、山本節子です。

5月の爽やかな季節が続いています。

今年も獨協大学の春講座が始まりました。

今年で17年目になります。

Dscn13821

校内は、新緑に風薫る心地良い日ざしが差しこんでいます。

Dscn13791

獨協大学は、これまで「松原団地」という駅名で下車していました。

これまで駅名変更の署名運動を続けていらっしゃいましたが、今年の4月1日から、

「獨協大学前〈草加松原〉」駅に変わりました。

「団地」という呼び名は、死語になりつつあるのかもしれませんね。

|

茶の湯の名器が揃う展覧会!

こんにちは、山本節子です。

今年は、茶の湯のお茶椀の当たり年!

これだけの名器をまとめてみることができるのは、37年ぶりだそうです。

下記は、現在開催中の茶の湯展です。

●東京国立博物館 特別展「茶の湯」
2017年4月11日(火)―6月4日(日)


●東京国立近代美術館「茶碗の中の宇宙展 楽家一子相伝の芸術」
2017年3月14日(火)―5月21日(日)


●出光美術館「茶のうつわ ― 和漢の世界」
2017年4月15日(土)―6月4日(日)


●畠山美術館「茶の湯の名品―破格の美・即翁の眼」
平成29年4月8日(土)―6月18日(日)

昨日は、招待券をもらっていたので、東京国立近代美術館に行ってきました。

楽家の初代長次郎から15代までの茶碗が、年次順に並べられていました。

サブタイトルは「楽家一子相伝の芸術」です。

一子相伝とは、「秘伝や奥義を、自分の子供の一人だけに代々伝えて、秘密を他には洩らさないこと」だそうです。

室町時代から現代までの楽茶碗の変遷がわかり、圧巻でした。

そういえば・・・

わが家にも萩焼の茶碗を実父からもらったことを思い出し、何十年ぶりに出してみました。

すでに亡くなった父親との対話を思い出し、私にとってはかけがいのない名器です。

Dscn13741

|

母の日のプレゼント!

こんにちは、山本節子です。

月日のたつのは早いものです。

ブログの更新をおこたっていたせいか、「元気なの?」という心配のメールを頂きました。

有り難いです・・・^^。

5月5日の子どもの日は、子ども達と孫達の総勢13人で食事をしました。

バラの花をもらいました。

プレゼントは本当に嬉しいです。

Dscn13721

当日は、NZでワインづくりをしていらっしゃる日本人のKOYAMAワインの赤と白を試飲しました。

そのご本人小山浩平さんが、日本へいらっしゃいます。

6月24日(土)18:00から四谷のレンタルキッチン・スペースでお話しされます。

もしご興味のある方は、参加をお待ちしています。

https://www.facebook.com/events/1753058474984209/?acontext=%7B%22ref%22%3A%224%22%2C%22feed_story_type%22%3A%22308%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D

|

京都の有斐斎弘道館

こんにちは、山本節子です。
京都にある有斐斎弘道館に行ってきました。
有斐斎弘道館は、江戸中期の儒学者皆川淇園(みながわ きえん)の京都の学問所として創設したものです。
現在は、茶の湯、京菓子、お能などの日本文化を学べる場所でもあります。
お庭も京都の風情が漂っており、その手入れも有志のみなさんのご好意により成り立っているそうです。
日曜日は、1年に1度の特別催しである花街からの舞妓さんの舞を堪能しました。
予約が必要ですが、ご興味のある方はどなたでも参加できます。
Dscn12251
Dscn12291


Dscn12381

|

ベネッセ教育情報サイト

こんにちは、山本節子です。

先日は、慶應MCCの「トムの会」の新年会でした。

初めて、結婚式以外で着物を着て会合へ出席しました。

28_3

私達が結婚するとき(今から40年前頃)は、娘にタンスと着物を持たせてお嫁入りさせることに、こだわりをもつ母親が多かったものです(笑)。

やっと着物を着始めた娘に対して、草葉の陰で喜んでいると思います。

ところで・・・

ベネッセ教育情報サイトに「ママの収入、どこまで増やす?~2017年税制改正大綱から見えてくること~」を執筆しました。

良かったら読んでください!

http://benesse.jp/kyouiku/201702/20170207-2.html

|

「老子道徳経」(致知出版社)

こんにちは、山本節子です。

慶應丸ノ内キャンパスagora講座(https://www.keiomcc.com/program/)で学び始めて、

早いもので、今年で8年目になろうとしています。

これまでの7年間、下記の東洋古典を教えて頂きました。

2010年 老荘思想、大学

2011年 孫子、東洋思想と日本文化

2012年 言志四録

2013年 書経

2014年 論語

2015年 孟子

2016年 陽明学

古典として2000年近くもの間、ずっと伝えられてきただけあって、人間の成功や過ちの原因や結果、天と地から学ぶ叡智がちりばめられています。

教えて頂いている師は、東洋思想の権威者の田口佳史先生です。

先生は、今年2017年1月に、致知出版社から、「ビジネスリーダーのための老子道徳経講座」の本を出版されました。

これまでのどの解説本よりも、現在の私たちが直面している問題に触れ、そして、わかりやすく、深く、ズバリ解説されています。

Dscn11661

ぜひ、本屋さんで手にしてみられて下さい。

|

森と水とそよ風と~フィティアンガ~(2)

Dscn10281
高台の別荘から見渡せるフィティアンガの街と山と木々と海です。

Dscn10801
NZの神木といってよい「カオリの木々」です。

このエリアに入るときは、菌が入り込まないように、靴の裏をしっかり消毒します。

Dscn10321
ナラティブ・セラピーでもあるカウンセラーの権威者こうさんが、毎回高級レストラン並みの

食事を提供してくださいました。

Dscn11631

第1回目に参加して、10年間分を楽しんだような気がします。

このような機会を提供して下さったことに深く感謝申し上げます。

来年、2回目の開催決定とのことです。

詳細⇒ https://www.facebook.com/events/233616967087364/

|

«「NZライフリデザインプログラム2017」に参加しました(1)