« NHK「きょうの健康」 | トップページ | 今日は東京都知事選! »

2011年4月 3日 (日)

私にできること・・・

東日本大震災で被害を受けられた皆様へ、心よりお見舞いを申し上げます。

毎日の報道を見聞きするにつけ、いまだ行方不明の方、避難生活をされている方々を思い、心がつぶれるような思いです。

また、福島原発で修復にあたっている方、復興に向けて毎日懸命に働いている方、被災された方々への援助にあたられている方の姿を見て、「私にできることは何だろう・・」と、自答自問をしてきました。

1、家族を守ること

2、与えられている仕事を精一杯すること

3、人への思いやり、暖かい心、寛容であり続けること

4、電気をマメに消すこと、寄付をすること・・などなど

ささやかなことかもしれませんが、今のこの気持ちを持続したいと思っています。

そして・・

私たちは、地球に対する思いやりも忘れて来たような気がします。

福島原発で起こった13日、14日の水素爆発後に空中から撮ったキラキラ輝く夜明けの海の写真は、人間の悲嘆さを知っているような、そんな深く静かな海の美しさでした。

地震、津波、放射能の汚染、これらの複合災害は、宇宙、太陽系、地球で暮らす私たちが、宇宙の摂理を無視して、人間の便利や快適さを追求し続けてきた来た警告かもしれません。

「冬は寒く、夜は暗い」

そんな当たり前の自然にたいして、冬は暖房で暖かく、夜は電気をつけて明るくしてきた私たち、そして、おごりを持って生活していた自分自身に対して、反省です。

宇宙の中で活かされている小さな存在だということを忘れてはいけないんですね。

これからも、いつ地震や火山の爆発が起こっても大丈夫なように、災害に対する備え、そして、精神的な備えも大切だと痛感しています。

|

« NHK「きょうの健康」 | トップページ | 今日は東京都知事選! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事