« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月21日 (日)

中学受験に関する教育費!

こんにちは、山本節子です。

ここ数日、猛暑から一転、涼しい日が続いています。

今日は、有楽町にある東京国際フォーラムの近くに行ったので、「2011年東京都私立学校展(進学相談会)」をのぞきに行ってきました。

エスカレーターを下ると、帝京大学や東京理科大学などの大学の展示があり、もう1段エスカレーターを下ると、大展示場に、ところ狭しと、私立中学校と私立高校のブースがありました。

高校のブースも含めると、ザッと200校以上が並んでいたと思います。

その中を、たくさんの中学受験を目指す親と子どもが歩いていました。

ラッシュのような混雑の他に、なにやら、普段と異なるムンムンとした熱気です。(雨だったし・・・)

お受験ルックの、紺色のスーツを着ている母親と子どももいました。

「早く帰ろうよ~」という子どもの隣で、キッと、まるで面接のような神妙な顔つきのお母さんもいらっしゃいました。

15年以上前に、我が家も中学受験を経験しましたが、その時には、このような催し物があったかどうか、記憶にありません。

確かに一回で情報収集ができ、先生と相談できるので、便利ですね。

15年前よりはるかに盛んになっている中学受験ですが、なにやら学校側の危機感もあるのかなぁという気がしました。

最近、「子どもにかけるお金を考える会」の会員として2本の原稿を執筆しました。

・ベネッセ教育情報サイト 「お金をかけたい!子どもがやる気になったときに」
http://benesse.jp/blog/20110802/p3.html

・朝日新聞のアスパラクラブ 「老後プランを立ててから、子供への贈与額位を決める」
https://aspara.asahi.com/column/okanenavi/entry/35hVzFwNxY

いずれも、会員登録が必要です。

来週木曜日発売の「女性セブン」には、一言のみですが、教育に関してのコメントが掲載される予定です。

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »