« 「子どもを伸ばす!ほめ方・叱り方・教え方」セミナー終了しました! | トップページ | 日経ウーマン「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」 »

「論語と算盤」読書会

こんにちは、山本節子です。

今年も紅葉の美しい季節になりました。

今年の秋から、近所の北区西ヶ原にある渋沢栄一記念財団で行われている「論語と算盤」読書会に参加しています。

Dscn26681_2

講師は、中国古典の著書も多い守屋淳さん。

この会は、「ワールド・カフェ方式」と言って、参加者一人一人が自発的に意見を述べあい、司会進行役にもなるという画期的な方法。

渋沢栄一の関連企業や渋沢公のファンの方など、年代や経歴はさまざま。

定員30名で、毎年満席の魅力的な読書会です。

仕事、教育、人事研修、地域活動に活かしていこうという熱い志を持った方が多く、違ったいろいろな視点での意見が聞けて楽しい時間を過ごすことができます。

|

« 「子どもを伸ばす!ほめ方・叱り方・教え方」セミナー終了しました! | トップページ | 日経ウーマン「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事