« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月21日 (火)

観世能楽堂の「新春能」を見る!

お正月に、GINZA SIXで行われた「新春能」を見に行きました。

私のような「能」の初心者にはうってつけの1時間。
しかも、演目はおめでたい「神歌」、「高砂」の解説付き。

笛、大鼓、小鼓の連続的に発する高周波が脳に心地よく響き渡り、
お正月の新鮮な気持ちと相まって高揚感があり、銀座で友人とランチをした後、
再度、午後も観に行きました。

神や鬼や亡霊など、あの世からの訴えかけも魅力的で、左手の長い廊下から、能面をかけて
この世の空間に躍り出てくる「夢幻能」はお能の魅力の1つです。

Dscn06511 Dscn06501

 

世阿弥と言えば、「風姿花伝」が有名です。

50歳の花、60歳の花・・・と、その年齢が醸し出される花があり、「時分の花になれ」と書かれています。

毎日の過ごし方が、妙なる自分の雰囲気に醸し出される60~70代!

今年も毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

| | コメント (2)

2020年1月 4日 (土)

2020年 謹賀新年

2020年 明けましておめでとうございます!

今年も、新たな気持ちで新年を迎えることができましたことを感謝したいと思います。

Dscn2780thumb1  

(神社の境内のおみくじ)

元旦の恒例となっている書初めは、「温柔」の2文字を選びました。

出典は、「中庸」の中に出てくる「寛大温柔」の4字熟語から2文字をとったものです。

温かく、しかも、その場その場で柔らかい言動ができることを目指して
1年を過ごしたいと思います。

そして、事故や事件にあわないように気をつけながら、健康第1に
毎日を過ごせるよう「克己」に励みたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

|

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »